• 横浜市都筑区で自分だけのバッグ作り

新着情報

Sさん、脇ファスナーで広がるバッグ

帆布との革(レザーメイトさとう)の組み合わせバッグです。脇ファスナーの開閉で、バッグの大きさを変更出来ます。

続きを読む

Tさん、マリンブルーのバッグ

たびたび登場する白楽駅にあるインテリアのお店「シーシーシーク」で購入された生地です。革は鎌倉スワニー。ファスナーは、蔵前「共栄ファスナー」

続きを読む

鎌倉教室、Tさんの口金バッグ

Tさんは、口金部分を折り倒して使うショルダーバッグのご希望でした。鎌倉スワニーで購入した口金に付いていた型紙を参考にサイズを変更して、脇にDカンを取り付けました。

続きを読む

鎌倉教室、Hさんの財布

鎌倉教室はお休みが続き、作業がスムースにすすまない状況でしたが、がま口バッグの希望があり、口金の基本的な使い方を講習しました。

続きを読む

龍村美術織物で

「楽浪祥瑞文」という模様の貴重なシルクの織物を頂きました。雲の中に良き報せを運んで来る神の使者として動物(鹿、熊、猪、兎など)が表現されています。バッグサイズ(縦12×横19×奥行9㎝)

2021年6月1日 /
新作のバック
続きを読む

Gさん、ふんわり巾着

やわらかい色の帯とベージュの革を組み合わせて、やさしい印象になりました。紐もピンク色を選びかわいい。

続きを読む

Sさん、水玉トート

カラフルな生地を生かし、楽しいバッグになりました。革ポケットがポイントです。

続きを読む

Tさん、リッチ感あるバッグ

薄手の生地に圧縮ウレタン(1㎜)を貼りしっかりと仕立てました。艶が感じられ、高級感ありますね。

続きを読む

堤、誕生日プレセント

友達Eさんより頂いたオリジナル刺繍で作りました。イニシャルと名前、バッグ作りの道具がモチーフになった素敵なデザイン刺繍です。

2021年5月10日 /
新作のバック
続きを読む

Tさん、小型の巾着

Tさんオリジナル裂き織を生かした小型(横24×縦30)巾着バッグ。バックインバッグとしても使えるちょい持ちバッグです。裂き織りの配色とピンクの生地がピッタリです。イイ

続きを読む