• 横浜市都筑区で自分だけのバッグ作り

Sさん、思い出の帯

お母さんの帯を使い、親戚の方へのプレゼントを作りました。エンジの素敵な帯と黒革の組み合わせ。中袋の生地もピッタリな着物の生地を使っています。Dカン部分にあとでショルダー紐を取り付ける予定です。

続きを読む


Gさん、11月から

新しく参加頂きましたGさんの作品です。毎回新しく入会いただいた方が作る道具入れ、ペンケース。印伝プリントの丈夫な生地を使い素敵な仕上がりになりました。Gさん、帰宅後にお孫さんと一緒にもう一つ作ったそうです。

続きを読む


Mさん、薔薇の箱

コロンと箱型のかわいい形のバッグです。Mさんは、ゴブランとさわやかなグリーンの革を組み合わせました。

続きを読む


Tさん、千鳥格子

Tさんは、教室参加いただいてから6か月。今回の材料は、スワニーで購入した千鳥格子がプリントされている珍しい帆布。東急ハンズで購入した革との組み合わせもピッタリ。自分だけのバッグになりましたね。

続きを読む


Sさん、お友達から

Sさんは、友人からの注文を受けて、丁寧に丁寧に作りました。毎回素敵な材料を揃えて、自分カラーをバッチリ表現されます。ファスナーで口元が閉まるタイプは安心ですね。

続きを読む


2021年春のユザワヤ特別講習

2021年4月からのユザワヤ特別講習は、口金を使用したポーチを予定しています。革の色や口金の形状は、変更する場合ありますが、写真のようなポーチを3時間で仕上げます。

続きを読む


Hさん、大型旅行バッグ

Hさんは、次回の旅行用に、このバッグを昨年作り始めました。ところがコロナの為、お教室に通えない時期があり、最近やっと仕上がりました。薄いビニールコーティング生地でしたので、圧縮ウレタンを貼り強化。あおりポケットがある構造 …

続きを読む


Iさん、帯で小型トート

思い出の帯で、知人へのプレゼントを作りました。松竹梅の柄が入った、すばらしい帯です。マチの部分はスエード調のビニールレザーを使っています。

続きを読む


Sさん、eye-catching bag

ユザワヤで購入した生地に圧縮ウレタンを貼り、使用しています。上げ底のため、比較的ミシン掛けやすい構造。Sさんは、腕ミシンを使い仕上げました。good

続きを読む


Mさん、麻の織り

Mさんは、ご自身で作った織りで仕立てました。縦糸にグリーンを使ったさわやかな印象の織り物と紺の革が素敵な組み合わせです。

続きを読む